よくあるご質問

◆「らぽん」って何語?どんな意味?
atelier Lapon…西洋絵画が最も成熟した19世紀のフランス絵画。またそれは日本へ伝来し、わが国の油彩画の基盤ともなりました。
その中心となった印象派の画家たちへの憧憬とともに彼らにも多くの影響を与えた日本の文化とそれを育んだ風土への表敬を込めて。
同時に西洋と日本、過去と現代、未来といった文化や時代の架け橋でありたいとの思いからフランス語の「ラ(=La:接頭語)」、「ジャポン(=japon:日本)」と「ポン(=pont:橋)」の音から転じて皆様に親しみをもって呼んでもらえるような響きとして「らぽん=Lapon」と名付けさせていただきました。
(造語ですので正式なフランス語の文法でないことはご了承ください。)

◆どんな教室?◆
まったくの未経験者からでも大歓迎。絵画に興味がある方なら誰でも気軽に楽しくはじめられます。
画材店もあるので足りない画材もすぐそろえられますし、絵の道具や作品の保管場所もあるので行き帰りの荷物も少なくてOK!
「油絵は難しそう・・・」「道具が大変・・・」など心配な方はまずご相談ください。
  理念:描く楽しさと上達する喜びを原点に、世界への洞察力と美しさを考える姿勢を養うなかで、
  自身に内在する知性の普遍的昇華を到達点として、生涯にわたり絵画や美術を通じて知的に充実
  したライフスタイルを提案します。

◆営業時間について
1階画材SHOPの営業時間は教室の開講時間と同じです。
詳しくは絵画教室のページをご確認ください。

◆教室の利用時間について
準備、片付け、他クラスとの関係上、入室は開始10分前、退室は終了10分以内とさせていただきます。
(講師の許可がある場合は例外とします。)

◆受講料や受講日程の振り替えなどについて
予定外の場合でも欠席のご連絡をいただければ次回以降の出席分として受講料を充当いたします。
また、受講日程の変更も可能なかぎり対応いたします。
詳しくは直接ご相談ください。

◆工作や立体造形について
アトリエ・らぽんのこども絵画教室ではできるかぎり目の前にある物(モチーフ)や図鑑、写真などを見ながら描いて、しっかりとした観察力を養うことと、上手に描けるようになる喜びを感じられることを目標にしています。
絵画の制作を中心にしているため、工作や立体造形の制作、指導していませんのでご了承ください。

◆ 美術系 高等学校の受験について
現在、中学生で高校の美術系コース受験を検討中の方、
美術系の学校について不明な点、その後の進路のこと、何でもお答えします。
美術系受験は早期スタートと保護者様のバックアップが重要です。
不合格ゼロの実績で実技面はサポートしますので、まずはご相談ください。

◆写真を使っての油絵、人物画、風景画の制作について
一般成人の油絵制作では初心者のうちから写真に頼って制作することを避けています。
一時的によく描けたように錯覚しますが結果的に観察力も表現力も上達しにくくなってしまいます。
そのため、実際にモデルを用意しない人物画、実際に現地で制作しない風景画は初心者の方には指導いたしませんのでご了承ください。