コロナウイルス予防対策について

コロナウイルスの予防対策を以下のように行ったうえで教室を開講しています。
・入室時の手指消毒(受講者全員))
・講師のマスク着用、定期検温
・休憩中の飲食の中止
・クラス終了ごとに机、画材類をアルコールにて清掃
・小まめな手洗いの呼びかけ
・手指消毒アルコールの常備
・室内の常時換気、湿度維持

受講生の皆さんも自主的なマスク着用、除菌用品や飲料の持参、体調不良時の欠席など感染予防対策にご協力いただきますようお願いいたします。

また、受講回数のくり越しができますので、受講を自粛なさる場合には遠慮なく申し出てください。

2020年03月13日